スポンサーサイト

2005年01月16日

小便小僧.comが変!!

あれれれ? 小便小僧.com のドメインがエラーになります。

おかげで、画像はでない、レイアウトもぐちゃぐちゃ!!

暫定措置で、小便小僧.com割り当てを止めました。

アクセスいただいた方、すみません。

復活したら、速やかに直しておきます。。。

--------------氣をとりなおして。。

震えているんですね。 まだ。。。。

地球全体の振動、現在も継続中
スマトラ沖大地震によって広がった地球全体の振動(自由振動)が現在も続いていることが、国立天文台水沢観測所(岩手県水沢市) の調査で分かった。少なくとも1、2カ月は振動が継続する見込み。地球全体はスマトラ沖大地震の直後から20. 5分というゆっくりした周期の振動を続けており、11日時点の振幅は地面の上下動に換算して約0.3ミリあった。

地球の自転わずかに速まる

米航空宇宙局(NASA)は10日、昨年12月26日のスマトラ沖地震の影響で地球の自転速度がわずかに速まり、計算の結果、 1日の長さが100万分の2.68秒短くなったとの解析結果を発表した。NASAの研究者は 「アイススケートの選手が両腕を体に引きつけてスピンをすると回転が速まるのと同じ原理だ」と説明している。地震はまた、 地球の形にも変化をもたらした。地球は完全な球形ではなく、両極がやや扁平(へんぺい)な形をしているが、地震の結果、 ごくわずかに球形に近づいたという。

地球も生き物みたい。 まあ、八百万(やおよろず)の神という考えでは、地球にも神が宿っている?わけかな。。。 環境汚染や、温暖化、 などで、地球も我慢できずに体をぶるぶる振るわせたのかもしれない。
 地球の環境を各個人個人が地球規模で考えないといけないのかもしれない。国という枠は、もう時代遅れなのでは?と思ってしまいます。

この先も地震など災害が続くかもしれませんが、亡くなる方がでませんように。

 

関連するHP集はこちら

posted by ジュリアン at 05:07 | Comment(0) | TrackBack(0) |

▲『小便小僧のつぶやき!』

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

 

応援クリックは!

▲小便小僧のつぶやきのトップ▲
スポンサーサイト







となりまちショッピングモール Store-mix.com
★★★いびきは危険です★★★
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。